20070721

しばきあってるかい?

posted by ならむら

異様な量のアクセスで、また追い出されるのではないかとおびえる私です。こんばんわ。
「薔薇と椿」の知られざる秘密の情報を出すってことなので出しましょうかーと、その前に一つ報告。
韓国のサイトからインタビューを受けました。
Pig-Min Post Indie Gaming
ゲーム映像を投稿するサイトにあった薔薇と椿の映像まで置いてくれているんですが、これがなかなかセンスの良い編集で、大笑いさせてもらいました。インタビューはメールでやり取りしました。それよりも英語だけで受け答えする事に疲れました。


はてさて、すでにお気づきの人もいると思いますが、「薔薇と椿」には仕掛けがあります。
今回のゲームには難易度調整機能がついていますが、レベル3以上をクリアするとエンディングの後になにやら現れます。

名付けて「NIGORO先遣調査隊」の募集です。

イキな名前を付けて悦に浸ってますが実際に何をするものかと言いますと、簡単に言えばテストプレーヤーの募集です。
今までは、もちろんリサーチや研究はしていましたが、ゲームバランスの調整はカンでやっていました。
これからは公開前にいろんな人の意見を聞いて「これだ!」というバランスで公開したいなと思ったわけです。
テストプレイに協力していただいた方はエンディングに名前を載せさせていただく予定です。

レベル3をクリアする程、がっつり遊んでくれた人へのお礼代わりですわね。
レベル4以降はまぁ、マゾい人用に作ったようなもんで。レベル3さえクリア出来れば募集画面出るからね。出してもついうっかり関係ない所をクリックするとタイトルに戻るから注意が必要だ!

comments

Anonymous ゆう said...  At July 22, 2007 at 9:38 PM

なかなか面白いインタビューですね。
まさか世紀末救世主伝説だったとは。

ところでこのゲーム、対人対戦なんかは技術的に可能なんでしょうか?
もし出来たら熱いだろーなとか妄想したんですが。

 

<< Home