20090928

TGSレポおまけ

posted by ならむら

時系列を追って書きたかったんですが、取材内容を中心にしていたので書きそびれた話があります。
そんなものどもを最後のレポとしてお届け。



実を言うと、TGSがしょぼんでないかーと思う前に、このロストプラネットで敵と1度も遭遇する事無く操作に戸惑っているだけで終わった事で思いっきりテンション下がってました。
「嫌いだ、ゲームなんて……」
と思うぐらいに。初心者お断りもいいとこなゲームだから仕方が無いのかね。

4回にわたって描いてきたTGSレポですが、これでおしまい。
後は完成に向けて走り続けます。
これからはもっと頻繁に動いている状態の絵や動画も見せられるように頑張ってみますわ。

comments

Anonymous Anonymous said...  At October 3, 2009 at 10:29 AM

ラムラーナの制作でお忙しいところと思いますが、「薔薇と椿」か「めくり番長」をiPhoneアプリで一刻も早く出すべきだと思いますよ。まだiPhoneアプリは大手メーカーを押しのけてインディーズ制作者がゲームランキング上位に入ってる状況ですし、115円か230円でリリースすれば相当な売り上げが見込めると思います。
個人的にはマウスでやりにくかった「薔薇と椿」がタッチパネルでできるだけでも充分買いだと思いますね。
現状ランキング1位のアプリが、女の子のスカートをめくるだけのアプリで、4位がFLASHの攻城ゲームのキャラを棒人間にしただけのゲームという、面白くてバカなものが目立つランキングなので、少なくともライバルがスーパーマリオというWiiウェアより戦いやすい市場だと思いますよ。
普及台数もWiiと同レベルで、今後さらに伸びる市場ですから、制作資金獲得のためにも、ラムラーナを一時中断してでも出す価値があると思うんですがどうですかね!?

 
Anonymous ならむら said...  At October 3, 2009 at 5:05 PM

まさしく、そういう計画案は山ほど出ているが、手を出す時間も人でもない。で、ございます。
ラムラーナ止めたら広報戦略のやり直し、契約の変更、資金ぐり、もっと金が消えますよ。
iPhoneでやるとしたらそれ用の戦略、広報なんかを徹底的に準備しないとギャンブルに終わるからね。

 
Anonymous Anonymous said...  At January 23, 2010 at 1:14 PM

不躾な意見にご回答ありがとうございました。

御存知の通りFLASH CS5からiPhoneアプリへの書き出しに対応するとのことですから、最低限の手間とコストでの参入が可能となる見込みです。
リリースと同時に大量にFLASHアプリが登場することが予想されますので、埋もれてしまう前に最初の潮流に乗れることを祈っております。
薔薇と椿はそれだけのポテンシャルのあるゲームですし、それに相応しいユーザーからの支持という対価を、売上という形で受け取るべきだと思うからです。

 

<< Home